メニュー

安小ニュース



最新情報
過去情報
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年12月 の情報
静岡の江戸の歴史を訪ねて(6年生:歴史探訪) 20151224
 12月15日(火)静岡市の江戸時代の史跡を訪れる歴史探訪が行われました。
 学級ごとにバスに乗って市内の史跡をたずねます。
 訪れた場所は、
家康公が朝鮮との国交回復のためにはじめた朝鮮通信史との関わりも深い清見寺、
家康公が眠る久能山東照宮、
東海道の名所である薩埵峠、
浮世絵などの展示が充実した由比の東海道広重美術館
です。

 6年生で初めて行った歴史学習。教科書や資料集をもとに学んできましたが、実際に自分たちの足でその場を訪れ、自分たちの目で史跡を見ると、確かにその場所に人々が歴史を紡いでいたのだなあということを実感します。

 緑帽の6年生には珍しく何度も延期になった歴史探訪でしたが、当日はなんとか天気に恵まれ薩埵峠からの景色も美しかったです。
 江戸時代の人々に思いをはせながら、峠からの景色を愛でました。






心を一つにバトンをつなげ!(6年:学年スポーツ大会) 20151224
12月18日(金)に6年生の学年スポーツ大会が開かれました。
今回の学年スポーツ大会の種目は、学級対抗リレーです。卒業文集の制作や木版画の制作、総合学習のまとめなど、これまで以上に多忙だった12月。練習時間を確保するのは、難しかったですが心を1つにバトンをつなぎました。
スタート前には円陣を組む学級もあり、気合の入った様子がうかがえました。

結果は、終盤逆転をした3組が、差を詰める1組を振り切り見事に優勝。実行委員による、表彰式で「獲ったど〜!!」の声を響かせて、学年スポーツ大会を終えました。






しずおか新聞感想文コンクールの表彰式が行われました。(5、6年生) 20151224
12月22日(金)5年生と6年生の合同でしずおか新聞感想文コンクールの表彰式が行われました。
静岡新聞社の方がわざわざ安東小学校まで来てくださり、入選、佳作、奨励賞及び学校賞の表彰をしてくださいました。
入選、、佳作だけでなく、奨励賞は、2年生〜6年生までの合計で29名が受賞しました。学校賞は、5年連続での受賞となり、表彰に来ていただいた静岡新聞社の方からもお褒めの言葉をいただきました。
新聞離れ、活字離れが何年も前から心配されていますが、新聞ならではの良さもあると思います。
活字の情報とデジタル情報を上手に使い分け、活用できる子どもたちに育っていって欲しいです。






第2ステージを振り返って学年集会が行われました。(6年生) 20151224
12月24日(木)第2ステージを振り返って学年集会が行われました。
夏休み明けからの日々を振り返りながら、集会が進められました。

まず最初に行ったのは、音楽集会の振り返り。
この振り返りは○☓クイズで行われました。
発表学年や、指導してくれた担当教師などの簡単な問題から、歌詞の文字数といった超難問までバラエティに富んだ問題構成で盛り上がりました。

続いて行ったのは、修学旅行の振り返り。
修学旅行の振り返りは、各学級の代表5人による回答を一致させるゲームでした。
「宿泊した朝陽館での一番美味しかったものは?」
「一番楽しかった場所は?」
などの問題に対して、同じ回答をする人が多いほど、ポイントをたくさんあたえられます。
回答者だけでなく、応援するクラスの仲間も盛り上がっていました。

続いては、総合学習の生き方探訪の振り返りです。
ここでは、各学級の代表者に学びと感想を発表してもらいました。代表者の言葉を通して、学びを再確認することができました。

最後の振り返りは、先日行われた総合学習の歴史探訪と学年スポーツ大会についてです。
まずは、実行委員の代表者が歴史探訪についての学びと感想を発表してくれました。
次に、先日の学年スポーツ大会のリレーを振り返って、お玉とまな板を使ったピンポン球リレーが行われました。リレーつながりではあるとはいえ、設定に強引さがありましたが、急ぐほど落ちるピンポン球に苦戦する様子を見て、子どもたちは大いに盛り上がっていました。

木版画や卒業文集の制作、総合学習のまとめ、チャレンジテスト・・・とこの12月もフル回転の6年生でしたが、その忙しい中で実行委員の4人は、よく計画してくれたと思います。
おかげで、学年に笑顔があふれました。
2015年の最後に素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございました。






租税教室が開かれました。(6年生) 20151224
 12月10日(木)静岡税務署の方に学校に来ていただき租税教室が開かれました。身近にある税金の種類の確認から、その使いみちや役割まで大変わかり易く説明していただきました。
 税金がなかったら、世の中はどうなってしまうのかというアニメを見ると、「税金がこれほど世の中で使われているとは思わなかった。」という感想が聞かれました。
 消費税などをうとましく思うこともあったようですが、消防や交通、公園など身近にこれほど税金が使われていたことに気づくいい機会となりました。
 最後には、1億円のダミーの札束を持たせていただき、税金の重さを文字通り体験して学習を終えました。






第一回シャインレッドカップ開催!(4年生) 20151224
本日、シャインレッドカップ(学年スポーツ大会)を開催しました。
今回の競技は「ドッジボール」!

この大会に向けて、子どもたちは作戦を立てたり、休み時間を利用して練習したりしてきました。

勝ったクラスも負けたクラスも、みんなで力を合わせて頑張れたことが子どもたちにとって財産になっています。

こういう機会をこれからも大切にしていってほしいと思います。

【子どもたちの日記から】
・ぼくは、シャインレッドカップでみんなで協力して勝つことができたのでうれしかったです。それで、クラスのチームワークが高まったと思いました。
・私は、ドッジボール大会でとても悔しい気持ちになりました。作戦などをしっかりと守れなかったからです。今度はそうならないように協力してがんばります。
・今回の大会では、クラスのみんなと力を合わせてがんばれたので、結果は3位だったけど、私の中では成功だったと思います。






福祉の講話(総合 4年生) 20151224
目に障害をもつ土居さんと耳に障害をもつ森崎さんを講師としてお招きし、どのようなことが生活の中で困ることなのか、工夫していることはどのようなことがあるのか教えていただきました。

土居さんからは、目が見えない人が使う便利な道具を、森崎さんからは簡単な手話を、それぞれ紹介していただき、子どもたちは興味津々な顔で話に聞き入っていました。

また、目の見えない人や耳の聞こえない人でも、自分たちの反応を敏感に感じ取ってくださる様子に、子どもたちは驚くとともに、相手の目を見て話を聞いたり、言葉でしっかり反応したりすることの大切さも改めて感じ取っているようでした。

お二人の講話を聞いて、子どもたちは自分たちに何ができるのか考えていました。この出会いを今後の生き方に生かしていってほしいです。

【子どもの日記から】
・私は、障害を持つ人の仕事について調べ学習を進めています。お二人とも障害を抱えながらもお仕事をしていてすごいと思いました。
・私は、森崎さんの話を聞いて、いろいろな工夫に支えられて私たちは生きていると感じました。困っている人がいたら声をかけたいと思います。




城東保健福祉エリアへ行ってきました!(総合 4年生) 20151224
本校の4年生は総合的な学習の時間で「福祉」について学習を進めています。

今回は、城東保健福祉エリアを訪れ、さまざまな施設や道具を見せていただいたり、私たちにもできる心がけや声掛けを教えていただいたりしました。

車いすでも入りやすく、使いやすい電話ボックスやトイレ、体の大小や身体能力に関係なく使いやすい自動販売機など、実機を見ながら説明を受け、ユニバーサルデザインについて深く知ることができました。

また、声が小さくても聞き取りやすくなる「もしもしホン」や、目が見えづらくても扱いやすい「ルーペ付き爪切り」などの福祉用具も体験使用させていただきました。

子どもたちは、福祉用具に込められた、やさしさ工夫に感動していました。

わたしたちの暮らす社会には、様々な年齢・性別・能力・国籍の人がいます。

それら全ての人の特徴や違いを認め、共に暮らしやすい社会をつくるため、「誰にでも使いやすいこと(ユニバーサルデザイン)」が大切なのだと、子どもたちは感じ取っていました。






クリスマスミニコンサート(安東小PTAコーラス部) 20151222
 安東小PTAコーラス部による、クリスマスミニコンサートが開かれました。
 安東小PTAコーラス部は、安東小の保護者やOBによって結成された同好の会で、50年以上も前から続いています。毎週火曜日のお昼の時間帯に活動をしています。
 今日は、もうすぐクリスマスということで、昼休み、体育館でコンサートを開いてくれました。

・赤鼻のトナカイ
・ジングルベル
・アメージング・グレイス
・神の御子は今宵しも
・アヴェ・ヴェルム・コルプス
・きよしこの夜

 クリスマスにちなんだ歌で楽しく始まったコンサートは、ハンドベルのやさしい響きと、美しい歌声のハーモニーにすっかり魅せられてしまいました。






動物の名前は英語で何て言うのかな?(3年:ALT訪問授業) 20151216
 ALTの先生が3年生を訪問。本年度2回目の英語の授業をしてくれました。
 今回は、動物の名前の英語表現について学びました。
 ALTのローレンス先生はボルトで有名な「ジャマイカ」出身。ジャマイカのおいしいフルーツや食べ物、美しい景色を紹介してくれました。

 動物の名前を学ぶ活動では、動物の名前を繰り返し発音して練習するだけでなく、自分の好きな動物を英語で紹介したり、友だちのジェスチャーで動物を当てるクイズや、キーワードで消しゴムをとるキーワードゲームなどを楽しんだりしながら、動物の英語表現に親しみました。






クラスの意識をもっともっと高めよう(12月の代表委員会) 20151214
 12月の代表委員会が行われました。

 今回は「3Aについて」「あとしまつマスターについて」それぞれクラスの取り組みや問題点・課題を出し合う情報交換が行われました。

小柱「3Aについて」
 よいところは、「あいさつする人が増えてきている」「理科室などの特別教室や教室がきれいになってきている」「ぞうきんやそうじロッカーがきれいに整頓されている」といったことがあげられました。
 また悪いところは、「ろうかで走っている人や階段を2段とばしで走っている人がある」「注意してもやっている」などが、課題としてあげられました。
 解決策としては「ポスターをつくる」「振り返るをする」「表でチェックする」といった意識を高める方法や、「高学年がお手本を示す」といったことも提案されました。今後、各クラスで意識を高める取り組みをしていってくれると思います。

小柱2「あとしまつマスターについて」
 12月はトイレのスリッパをきれいにしよう」ということを重点として取り組んできました。代表委員が毎日の朝の会・帰りの会の中で意識化してくれている成果が現れ、整頓されるようになってきましたが、やはり急いでいる時や月曜日の朝などは意識がまだまだ足りないようです。あと残り2週間。あとしまつマスターをめざして、クラスでの意識を今以上に高めていってもらいたいです。







ライバルは自分!(3年:持久走の試走) 20151214
 1月の持久走記録会に向けて、はじめての試走を行いました。3年生の走る距離は1200m。2年生の時の1.2倍の距離を走ります。本当は会場の城北公園グラウンドで行いたいところでしたが、予定していた先週金曜日は大荒れの天気で実施することができず、今日、学校の運動場での実施となりました。
 運動場のトラック1周は約150m。3年生はトラックを8周走りました。

 3年生にとって初めて学年全員での1200m走とあって、スタートから猛ダッシュする子どもや、友だちに負けまいと張り切る子ども。「がんばれ!」と応援されると、急にパワーアップする子どもも…。

 持久走はとかく、大人も子どもも順位に目がいってしまいがちですが、友だちとの順位争いではなく、「自分がライバル」ということを意識させていきたいです。
 毎日の練習を続ける中で、時には走りたくなかったり、気持ちが乗らなかったりする日もあることでしょう。また、走っている最中にも、「もう手を抜いちゃおう」って思ったり、途中であきらめてしまったりすることもあるでしょう。これらは、すべて「自分の心」に負けてしまったということです。つまり「最大のライバルは自分」ということなのです。







はじめての書き初めに挑戦(3年:書写) 20151214
 4月から毛筆の勉強に取り組んでいる3年生。冬休み・お正月が近づいてきて、お正月恒例「書き初め」の練習がスタートしました。

 多目的室に、新聞紙や大きな下敷き、書き初め用の半紙を広げ、正座の姿勢で精神統一。紙もいつもの半紙の3倍以上、書き初め用の筆も大きく太く、大きな墨池に入れるたスミが、筆にたっぷりとしみ込んでいきます。その重くなった筆を持ち上げると…。
 なにもかもが初めての経験です…。

 3年生は、「のびる力」と書きます。これからも書写の授業で練習していくとともに、冬休み、宿題としても取り組み、休み明けの1月7日(木)に、学校では学年の書き初め大会を行う予定です。

【書き初め大会の予定】
1月7日(木)3年、4年
1月12日(火)5年、6年(1年、2年)
※3年生以上の書き初め大会は体育館で学年毎、1・2年生の書き初め大会は、学年毎時間を決めて教室で行う予定です。

【児童の日記から】
 書き初めをやりました。今年の3年生は「のびる力」と書きます。今日は練習の紙に書きました。自分ではけっこううまかった方だと思いました。スミをこぼしてしまった人がいたのでそこを気をつけたいです。

 今日、はじめて書き初めをやりました。意外にも場所をとりました。多目的室でやってもスペースが足りないくらいでした。「書き初めはこんななんだな」と思いました。正座の姿勢をしていたら、足が痛くなりました。

 今日、はじめて書き初めをやりました。練習用紙もうまくいきませんでした。とくに「のびる力」の「の」がうまく書けませんでした。来週も書き初めの練習なので、来週こそはきれいな字を書きたいです。

 今日のはじめての書き初めで書いた「のびる力」で、一番難しかったのは、「の」という字でした。やる前は「ひらがなはかんたんそうだけど、漢字はむずかしいかな」と思っていたけど反対でした。本番はきれいに書きたいです。






安小じまんカルタの色ぬりをしよう(安小ワールド) 20151208
 1月のスーパー安小ワールドで、安小じまんカルタを使ったカルタ取り大会を計画しています。
 今日はペアと一緒に、当日使うカルタの色ぬり。だんだんとカルタが完成に近づいてきました。1月の初めにも続きの活動をして、当日を迎えます。
 読み札づくりから、取り札づくりまで、みんなで作りあげたカルタを使ったカルタ取り大会、今からとっても楽しみですね。






インフルエンザを予防しよう(児童集会:保健委員会) 20151208
 今日の児童集会のテーマは「インフルエンザを予防しよう」。
 今回は、保健委員会が主催。インフルエンザのクイズを通じて、インフルエンザ予防のポイントを説明してくれました。

・犬や猫はかぜをひくのか?
・かぜとインフルエンザは同じか?(かぜが重くなったのがインフルエンザ?)
・インフルエンザウィルスは手や口や鼻から入るのか?
・マスクをするとインフルエンザを予防できるか?

 せきでは3m、くしゃみでは5m、ばい菌が飛散するそうです。せきエチケットって必要ですよね。

 最後は、手洗いうがいの必要性を訴え、歌に合わせて、手洗いの仕方を紹介してくれました。ハピーバースディーの歌を2回歌う長さがちょうどいいみたいですね。

「手洗いの歌」
てのひらを あらおう
てのこうを あらおう
つめもゆびのあいだも
ごしごしあらおう

おやゆびの まわりも
くるくると あらおう
てくびも わすれずに
くるくる あらおう






学年ドッチボール大会優勝の行方は?(3年) 20151204
大会3日目
 あいにくの雨のため、体育館にて実施しました。
 お互いに連敗で勝ちが欲しい4組・5組の対決は、最後までどちらが勝っているのか分からないような接戦でした。
 2勝1敗の1組と、2連勝の3組の対決は、3組の組織的な作戦に圧倒され、1組が大敗。明日、対戦する5組は、3組の戦い方を見て、新たな作戦を立てていました。

【12/3(木)大会3日目の試合結果】
 第1試合:4組● 7対9 ○5組
 第2試合:1組● 8対17 ○3組

■順位表(12/3現在)
順位/クラス/勝/負/分/勝点/得失点/総得点
1位 3組 3勝0敗0分 9/21/38
2位 2組 2勝1敗0分 6/0/22
3位 1組 2勝2敗0分 6/−7/26
4位 5組 1勝2敗0分 3/−7/19
5位 4組 0勝3敗0分 0/−10/15

大会最終日
 優勝をめざす3組と、なんとか一矢を報いたい5組の対戦。互いの作戦が激突した緊迫した対戦となりました。結果は3組の全勝優勝でしたが、最終戦にふさわしいとても見応えのある試合内容でした。
 1勝をめざす4組と、優勝の可能性が残る2組の対戦は、これまたがっぷり四つの勝負。たった一人差の接戦は、どうしても勝ちたいという4組の熱意の勝利だったようです。

【12/4(金)大会最終日の試合結果】
 第1試合:5組● 6対9 ○3組
      2組● 6対7 ○4組

■順位表(12/4最終)
順位/クラス/勝/負/分/勝点/得失点/総得点
1位 3組 4勝0敗0分 12/24/47
2位 2組 2勝2敗0分 6/−1/28
3位 1組 2勝2敗0分 6/−7/26
4位 4組 1勝3敗0分 3/−9/22
5位 5組 1勝3敗0分 3/−10/25







安東小の渋柿を食べようプロジェクト(干し柿試食会) 20151203
 安東小の体育館の前には、柿の木があり、毎秋、おおきな柿の実をつけてくれます。しかし、この柿は百目柿という渋柿。そのままでは食べられません。
 安東小では昨年に引き続き、この柿を使って干し柿作りをすすめ、今日、理科委員会の主催で干し柿の試食会が行われました。

 おそるおそる干し柿を口にした、初めて干し柿を食べるという子どもは、その自然のあまさに驚いた様子。以前、渋柿を食べてみた子どもは、その味の変化をとても不思議がっていました。






■果実の知識【干し柿】


朝の持久走練習がスタート(全校) 20151201
 12月になり、全校での朝の持久走練習が始まりました。
 先月から、学年に応じて各自で朝の持久走練習に取り組み始めていますが、12月からは、体育委員会が7:50から8:05まで音楽をかけて、ランニングしている子どもたちの気分を盛り上げています。

 晴れ渡った青空の下、高学年を中心に、たくさんの子どもたちが朝のランニングで気持ちのよい汗を流していました。


■12月の城北公園の試走の日程(○は校時)
12月9日(水)@6年、A5年、B1年
12月11日(金)A2年、B3年
※4年は12月に城北公園での試走の予定はありません。






2018年01月


123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031









今日は・・・

アクセス