メニュー

安小ニュース



最新情報
過去情報
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2016年08月 の情報
保護者への引き渡し訓練 20160831

東海地震の注意情報発令を想定した引き渡し訓練が行われました。

児童を学校に留め置いた後、保護者への児童引き渡しの方法を確認し、児童を確実に引き渡すことができるようにすることを目的とした訓練です。

引き渡しの対応は、地震に対する対応だけでなく、集中豪雨などの風水害や、犯罪等の事件の際の対応としても想定しています。

本校は、非常事態に備え、毎年引き渡し訓練を実施しています。








あいさつをひろげよう(全校:第2ステージはじめの式) 20160830
 夏休みが終わり、校舎や運動場に、子どもたちのにぎわいが帰って来ました。

 第2ステージはじめの式では、校長先生から、夏休み中にうれしかった「あいさつ」についての話してくれました。

 一つ目は、美術館でたまたま出会った子どもが、あいさつをしてくれてうれしかったこと。
 二つ目は、安東夏祭りたくさんの安東小のお友達にたくさんあいさつしてもらえてとても気持ちよかったこと。
 そして、槍ヶ岳に登ったときのこと。山登りでは、まったく知らない人でも出会ったらあいさつするのがマナー。同じ山に登った仲間同士、300回から400回くらい「こんにちは」とあいさつをした。10歩歩くともう休むほど山登りはつらかったけど、あいさつしてもらえると、力がみなぎってがんばろうって気持ちになったこと。あいさつって大切だなって改めて思ったこと。

 みなさんに考えてほしいことは、旗振り当番へのあいさつのことです。お仕事や安全を守る妨げになるからと、あいさつをすることを控えていますが、やっぱりあいさつをしてほしいなあと思いました。高学年中学年の人たちを中心にがんばってほしいです。旗振り当番の人たちは、みなさんが安全に安心に学校に行けるように、気持ちをこめてやってくれています。あいさつに「ありがとう」という気持ちも込めて、是非、広げてほしいです。


 さて、78日間の第2ステージのめあては、「挑戦する」「ためす」「力をつける」です。第1ステージで身につけた○年生の力を生かして、これからがんばっていってほしいと思います。





2018年01月


123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031









今日は・・・

アクセス