メニュー

安小ニュース



最新情報
過去情報
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年08月 の情報
続けることで力になる(第2ステージ始めの式) 20170830

 

【校長先生の話】

  さて、今日から第2ステージが始まります。
第2ステージのめあては、「挑戦すること、ためす・力をつける」です。第2ステージに向けて挑戦すること・がんばることをこれから決めると思いますが、次の二つのことを是非考えてください。

 一つ目は「毎日続けること」です。続けることは力になります。第1ステージでも、みなさんは、「朝の活動、朝のトレーニング、掃除や給食、授業、宿題、聞くこと」等を続けることで○年生の力を付けてきました。今度はさらに難しいこと、あるいは自分が苦手なことに挑戦します。そのためにこんな事を毎日頑張ってほしいです。

 もう一つは、特に高学年の皆さんにお願いですが、「なんのために頑張るか、挑戦するか」、つまり目標をもって、毎日頑張ることを決めて欲しいです。この目標は大きくていいです。これに挑戦するしてこうなりたいという事です。例えば、「毎日給食を食べて、丈夫な体を作る」、「毎日朝マラソンを頑張って体力を付ける。」「毎日読書を30分以上やって心を豊かにする」「毎日、自主学習を30分以上頑張って勉強に自信を付ける」、「あいさつを頑張って友だちと仲良くなる」等の目標を持って挑戦したり頑張ったりして欲しいと思います。


 「続けること」は、大変なときもあり、「いやだな」「めんどくくさいな」「今日はいいにしよう」と思うこともあると思いますが、そう言う弱い気持ちに打ち勝ってこそ、続けることで力が付き、強い心が育ちます。

 第2ステージの目当てを決めましょう。勉強でも運動でも何でもいいです、まずやり始めて、続けてみましょう。手応えがあるはずです。もしも、途中であきらめそうになったときは「続けることで力になる」と言う言葉を思いだし、自分を励ましてください。そして、「続けることで大きな力」を付ける第2ステージにしましょう。