バスの乗り方教室(2年:生活科「公共の乗り物にのろう」)
2017/11/07

 11月7日(火)に、静鉄ジャストラインの唐瀬営業所から、バスが学校に来て、安全な乗り方やマナーを体験しながら学習しました。

 バスには、10個ものミラーがついていることや、お年寄りや体の不自由な方の優先席、車いすの方が乗るスペースがあることも教えてもらいました。

 お客さんが気持ちよく乗ってもらえるように、安全に気を付けて、運転をすることを一番大切にしているそうです。

 バスの運転手さんは、「お父さんが運転手をやっていたので、あこがれて、自分も運転手になりました。」と、お話をしてくださいました。

 学区探検、獣医さんのお話、バス教室など、いろいろな方のお話を伺うことは、子ども達にとっては、自分の考えを広げるとても貴重な体験になることを感じました。

 12月には、2年生みんなで、バスに乗って『る・く・る』に出かける予定です。今日学んだことを生かして、マナーを守り、みんなが気持ちよく安全に乗ることができることを願っています。





遊木の森ではっけんしたよ(1年:生活)[ 2017/11/07 ]
食に関する指導(5年) [ 2017/11/09 ]
TOPに戻る