メニュー

安小ニュース



最新情報

過去情報


2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
修学旅行記@ 杉並能楽堂





20171125

10月25日〜26日、6年生が東京へ修学旅行に行ってきました。

 修学旅行1日目は、まず杉並能楽堂へと向かいました。 

 杉並能楽堂では、「柿山伏」と「附子」の2本の狂言を鑑賞させていただきました。

 国語の時間に事前学習した狂言の世界でしたが、本物の迫力ある演技と力強く張りのある声は圧巻でした。

 鑑賞後は、人間国宝でもある山本東次郎さんに、『言霊(ことだま)』についてお話をしていただきました。

 ひとつひとつの言葉を大切にする狂言の世界では、言葉には魂が込められているといい、とても大切にしています。

 心に響くお話に、子どもたちは一言も漏らさないよう聞き入っていました。


 その後は、各学級の代表児童が舞台にあがらせてもらいすり足などの所作を教えていただきました。

 本物の狂言を目と耳と肌で感じることができ、大変充実した時間となりました。

前の記事:音楽と触れ合いました!!(4年)
[ 2017/11/16 ]
次の記事:修学旅行記A 上野公園
[ 2017/11/25 ]

戻る

2018年01月


123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031









今日は・・・

アクセス